生理前のぽっこりお腹は妊婦にすら間違えられる

今月、メンスはとっくに来ておかしくないお天道様になったのですが、まったく来ていません。
メンスはスペシャル遅れてもあなたにとってはとことん多いし、ほとんどならば自身は気にならないのですが、嫌のはメンスが更に表れるハズなのだけどなという年になると私のお腹は妊婦くんもののぽっこり上半身になってしまう事なんです。
普段は全体的に痩せてるし、ウエスト分量も独身のところと変わらないのに、生理前のこの時期はひときわ酷いです。
すでに35生年月日も過ぎたしおばそんになって太ったのもあるのかなと、気になって仕方ありません。
きちんとなってからは更に仕方ないから、服だって妊婦も着られそうなチュニックやワンピースなど上半身辺りを締め付けない物のものしか着てません。
私の持ってるお洋服のほとんどがその商品になってしまいました。
下記はズボン履いてても、チュニックみたいなのを着ちゃえばボタン閉めなくても他人からは分かりませんしね。
生理前には心得悪さも遅れるから、余計に上半身辺りをゆったりした手ぬるいものにして安静にしてないとならないのが困りものです。
メンスが難なく始まってくれて二お天道様も経てば、またお腹は自然とへこむので、至ってそれが待ち遠しいです。
メンスが遅れるって、その分ぽっこり上半身のお天道様が続いてしまうので困っちゃある。
昔、自身が小学生の頃に友人の女性が家ではちょこちょこGパンのボタンを外して履いてるんだよ、と聞いたけど今では心得が愛らしくわかります。
あの女性も痩せてたけど、上半身辺りを緩めたい時もあったのでしょう。
その年代になってみないと思い付か事は多いですね。すこやか地肌のない人生は考えられない